海外のオンライン工場見学/工場視察 事例

Mesa Engineeringのオンライン工場見学/メイキング動画

Mesa Engineeringのオンライン工場ツアーです。工場ツアーというよりも、メイキング動画の内容になっています。

Mesa Engineeringはギター、ベース用アンプのメーカーです。私は音楽には全く詳しくなく名前を知らなかったのですが、ギタリストには有名なアンプ?なのでしょう。ハンドメイドにこだわり、Mesa Engineeringのアンプは「まるで楽器」と呼ばれているようです。

ページ内には、

History, Video
MESA/Boogie® Factory Tour Video
と書かれています。ファクトリーツアーとありますが、内容はハンドメイドの真空管アンプのメイキング映像です。「ファクトリーツアー」という名称がさまざまな意味で使われているのが分かります。

基板に電子部品をマウントしたり、ケースの製作、ケースにカバーを貼るなどすべて手作業で行われています。ここまでくると、工業品ではなく、工芸品ですね。Every little thing here at Mesa Boogie is calculated for one purpose only: To Handcraft A Better All-Tube Amplifier.とWebサイトにも書かれているように「ハンドクラフトである」ということが、価値の源泉となっていることが分かります。

この映像は「製品の価値を、さらに顧客に浸透させるための動画」と言えます。Mesa Engineeringは、ハンドクラフトにこだわっている = その情報をもっと立体的に見せるためのメイキング映像として「ファクトリーツアー」が存在しているのでしょう。

反対に考えると、「ハンドクラフト」をウリにしていない製品の「ハンドクラフトでのメイキング動画」はブランディングに貢献しないでしょう。ここはチグハグであってはならないところです。

中小製造業・メーカーへの応用考察

工場見学ツアー動画という名称で、自社の強みを伝えるメイキング映像を作成する。例えば多品種少量対応の工場でしたら、多品種少量を短納期で対応するための段取りを紹介する。提案力をウリにしている場合は、いただいた図面に対してミーティングを持ったり提案を行うことを「工場見学ツアー動画」の中に含める。

工程の一部として強みである要素を混ぜていくことで、自社の特徴を伝えることができそうですね。